一般社団法人 日本歯車工業会

header_login

目的と設立経緯

目的と設立経緯

一般社団法人 日本歯車工業会は、わが国の歯車工業を代表する随一の団体として、歯車及び歯車装置工業の技術水準の向上ならびに設備及び経営の合理化を推進することにより、その健全な発展を図り、もってわが国経済の発展に寄与することを目的として、昭和13年(1938年)4月に設立され、その後昭和33年(1958年)6月に社団法人に組織を改め、また、平成25年(2013年)4月1日に一般社団法人に移行し、新しい時代に対応した体制で現在に至っております。