一般社団法人 日本歯車工業会

header_login

トピックス

特許庁任期付職員(特許審査官補)の採用について 【特許庁より】

2017年10月10日

特許庁は「世界最速・最高品質の特許審査の実現」のため、一昨年度、昨年度に続き、
平成30年度採用任期付職員の募集を開始しました!

【特許庁任期付職員(特実審査官補)の募集概要】

1.募集人数
別途募集する特許庁任期付職員(特許審査官)と合わせて数十名程度。

採用予定分野は以下のとおりです。
分野ア 物理・計測・分析(診断装置を含む)・光学(光学材料を含む)
分野イ 建築・土木・資源・農林水産・アミューズメント
分野ウ 機械(材料力学を含む)・制御・航空
分野エ 化学(バイオテクノロジー、薬学、材料(素材)を含む)
分野オ 電気・電子(半導体を含む)・情報・通信

2.応募資格
以下の条件を全て満たす方とします。
原則として、理工、生物等の技術系の学士号以上の学位(注1)を取得していること
企業、大学・大学院、研究機関・施設、特許事務所等のいずれかにおける研究開発業務経験(修士課程、博士課程を含む)(注2)又は知的財産業務経験を通算4年以上(注3)有していること
特許法施行令第4条に規定されている審査官の資格を有する方でないこと(注4)

3.募集締切り
11/17(金)必着

詳細はこちらをご覧ください。